Financial Plans in your life.

‐ 30代・40代のための資産運用やら生活に関するアレコレ -

今年も半分終わり!!振り返りと今後の目標について語りませんか

↑↑↑「龍の松」で有名な気仙沼市波路上岩井崎にある公園にて撮影。 今週のお題「2019年上半期」 今週で6月も終わりですね。 つい先日まで雪が降っていたかと思っていたのですが、なにがしかのスタンド能力的なもので「時がふっとばされた」のか、もう近頃は…

本当はコスパ良い?悪い?かっぱ寿司の食べ放題をファミリーで利用した場合を検証してみた。

手軽に、またリーズナブルにお寿司が食べられて人気の回転ずしですが、その中でも老舗の「かっぱ寿司」さんがなんと「食べ放題」をやっている!!ということなので、そのコスパを分析し、FP的に家計に与えるインパクトを考えてみました。 どうすれば利用で…

5,000人も友達がいたらそりゃ悪いやつもいる…かも!?イリエ式コネクションについて考える

「一年生になったら友達100人できるかな?」と、考えたことは今まで一度もなかったのだけれど(もともと田舎で育ったので1学年に100人も同級生がいなかったとも思うが)、若くして成功している実業家や、啓発セミナーの講師などは「人脈の重要性」を…

コンビニのレジ袋も有料化!!家計への影響は?

“経済産業省が、2020年4月にもレジ袋有料化に踏み切る方針を示す中、コンビニ大手の「ミニストップ」が、レジ袋の無料配布を中止する実験を始めた。” スーパーのレジ袋の有料化はもうしっかり定着したところですが、コンビニも有料化するんですね~。 私は通…

今話題になっている金融庁が公表した「高齢社会における資産形成・管理における提言」をわかりやすく抜粋・解説してみます。(その4(おまけ))

前回から「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書」について重要点を抜粋して読み解いてきましたが、今回はおまけという事で、報告書に記載のあった「個々人にとっての資産の形成・管理での心構え」を抜粋して掲載したいと思います。 ↓↓↓前回の記事はこ…

今話題になっている金融庁が公表した「高齢社会における資産形成・管理における提言」をわかりやすく抜粋・解説してみます。(その3)

金融庁が公表し、その日のうちから結構な物議を醸しだしている「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書」について重要点を抜粋して読み解くシリーズ、今回は第3回目です。よろしくお願いします。 ↓↓↓ちなみに過去の記事はこちらです。 www.financial-p…

今話題になっている金融庁が公表した「高齢社会における資産形成・管理における提言」をわかりやすく抜粋・解説してみます。(その2)

金融庁が公表し、その日のうちから結構な物議を醸しだしている「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書」について重要点を抜粋して読み解くシリーズ、今回は第2回目です。よろしくお願いします。 ↓↓↓ちなみに前回の記事はこちらです。 www.financial-p…

今話題になっている金融庁が公表した「高齢社会における資産形成・管理における提言」をわかりやすく抜粋・解説してみます。(その1)

金融庁が公表し、その日のうちから結構な物議を醸しだしている「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書」について要点を抜粋して読み解いていきたいと思います。 抜粋してもボリュームがかなりありましたので、今日から何回かのシリーズにして掲載して…

日本の終身雇用制度の終わり~従業者は転職の「決断」を迫られる~

令和という新しい時代に突入し、企業と個人の結びつきが大きく変わろうとしています。それはトヨタ自動車の豊田章男社長の発言である「終身雇用を守っていくのが難しい局面に入ってきた」や、経団連の中西宏明会長の「制度疲労を起こしている」との発言に表…

我が家のアイドル~ど定番なタイトルで~

今週のお題「アイドルをつづる」 今週は「アイドル」がお題ということで、子持ちの私としてはやはり我が子が”活力や生きがい(時には苛立ち(笑))を与えてくれる「アイドル」”ということになりますのでそのお話を書きたいと思います。 日々成長するアイド…

とんびはなかなか鷹を生まない~遺伝スキル選択できればいいのに・・・~

今回は特別お題ということで、私も「迷い」と「決断」をテーマに一本記事を書いてみようと思います。 今日は私と子供の遺伝のお話です。 似なくてもいいところが似る・・・それが親子 私は決断するまで結構時間がかかるタイプです。 何事もよく考えて行動す…

母の日の結果報告

今週のお題「お母さん、ありがとう」 前回の記事で書かせていただいたとおり、今年の母の日は、上の子の直筆による初めての手紙プレゼントを贈りました。 前回の記事はこちら↓↓↓ www.financial-plan.work 当日は、息子とともに、私の実母と妻へのプレゼント…

今年の母の日は子供に「ひらがな」を書いてもらおう

今週のお題「母の日」 ということで、1つコラム的なものを書いてみました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私には妻と、今年6歳と3歳になる息子がいる。 上の子は今、目下「ひらがな」の練習中で、先週、自…

子供の発想力には勝てません「つかまえてきたバッタのぉ~」の話

サイトの記事を執筆しているうちにカタい話ばかりじゃなくてコラム的なものも書きたくなってしまったので、GWのある晴れた日に起こったエピソードを記事にしてみました。 箸休め的にお読みください(笑 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

収入を増やすには~副業のすすめ~

豊かな生活を送る、一概にそう言っても人の価値観によって“豊かさ”は異なるので、それが家庭であったり、趣味であったり、仕事であったり、その内容は人それぞれではあるのですが、何をするにしても必要となってくるのは“お金”です。 豊かな生活、といかない…

高齢者における交通事故を防止するためには

高齢者ドライバーの事故でまた痛ましい事故が起きてしまいましたね。 私の場合、子供も、年老いた親もどちらも身内にいるので何かいろいろと他人事でなくニュースは見ていたのですが、このような事故を防止するためにはどうしたらいいのでしょうか。 人間は…

市販の薬で医療費控除!?セルフメディケーション税制を活用しよう!!

高齢者の増加とともに今後も増加が見込まれている医療費ですが、その抑制対策として導入された新しい税制を知っていましたか? 今回は「セルフメディケーション税制」について紹介します。 セルフメディケーション税制とは? 今までは自ら気を使い健康な状態…

これからは年金受給額は自分で増やそう!!~iDeCoで節税と年金積立~

年金額が低いために高齢者の生活保護受給者が増えているのは前回の記事にてお話しましたよね。 【前回記事】 www.financial-plan.work では、どのようにすれば老後資金が増えるか、という話になりますが、長期的かつ安定的な積立型資産運用としては、「iDeCo…

あなたは?あなたの親はだいじょうぶ?高齢者の生活保護受給が増えています

日本が「超高齢社会」に突入していることは以前の記事で書きましたが、高齢化社会の問題の1つとして、高齢者の生活保護受給世帯の増加があります。 高齢者と生活保護 生活保護受給者数は平成26年度(2014年)をピークに減少してきていますが、生活保護世…

【シリーズ・マイホーム購入】第5回「移住や住宅建築に対する市町村の補助金を活用しよう!!」

さて、前回までは”土地そのもの”の選び方などを紹介してきましたが、今回は市町村の移住や住宅建築等に関する支援(補助)について紹介したいと思います。 自分のお金だけで建てるのはもったいない マイホーム建築にあたって土地やハウスメーカーの選定と同…

これだけやれば大丈夫!!FP・宅建士の勉強法

FPや宅建の資格に興味がある・・・でも勉強する時間がないから無理かな。。。なんてあきらめているそこのあなた!! 大丈夫ですよ、意外と「大きく」時間をとれなくても資格をとることは可能です。 「時間はつくればいい」のです。 試験に合格するために必要…

小市民的「コア・サテライト戦略」による資産運用

資産運用を行う上で、最も大事にしたいのは「慎重さ」だと私は思っています。 どんなにリターンが大きく見込める投資で、かなりの「安全性」があったとしても、「絶対」はありません。 人は「失敗する生き物」なのであなたの判断が、投資先の運用者が、失敗…

ロボアドバイザーで資産運用という一手

「リスクが少なく、リターンが大きい資産運用方法はないか?」 資産をたくさんお持ちの方であれば手堅く資産運用を行っても、元手が大きいのでそれなりの成果があがりやすいですが、少額の資産で、手間をかけず、ある程度のリターンをつかみ取りたい・・・と…

【シリーズ・マイホーム購入】第4回「設計事務所について」

さて、今回は前回から引き続き、マイホームを建てるなら「ハウスメーカー」と「設計事務所」、どちらがいいのかという疑問について、「設計事務所」について掘り下げていこうかと思います。 ですが、前回も書きましたが、私自信は「ハウスメーカー」で家を建…

【シリーズ・マイホーム購入】第3回「ハウスメーカーについて」

さて、第1・2回の内容を踏まえ、希望の土地が手に入ったとします。 そうすると次はじゃあどうやって家を建てようか…となりそうな感じですが、実際は「こんな家に住みたい!!」があってからのマイホーム購入検討になると思いますので、現実的にはハウスメ…

データヘルスってなに?

データヘルスとは、被保険者の健康の保持・増進を目的にした保健事業で、各保険者が持つ医療情報(レセプト)や健診結果などの電子データを分析・活用することでより効率的かつ効果的な保健事業を実施する(ことを目指す)ものです。 ここでは、その特徴につ…

フレイルとは?

フレイルは、厚生労働省研究班の報告書では「加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態であるが、一方で適切な介入・支援により、生活機能の維持向…

【シリーズ・マイホーム購入】第2回「土地を購入する際のポイントは?(その2)」

マイホームを建てるにあたってのポイントについて、今回は第1回に引き続き「土地の購入についてお話したいと思います。 今回はそもそも建築ができる土地なのかどうか?について「道路への接続」に焦点を当てて確認すべきポイントを紹介したいと思います。 …

介護保険制度とは?

わたしももうすぐ第2号被保険者になるので(・・・年をとったなぁ。。)介護保険に関する基本的なことをまとめてみました。 対象者・運営主体 第1号被保険者:65歳以上のかた 第2号被保険者:40歳から64歳までの健康保険加入者 運営主体:市区町村 …

少子高齢化の現状と今後の課題は?

日本の出生率は、現在、人口増加の目安となる2.07を大きく下回り、2025年には「団塊の世代」の方々が後期高齢者となります。 これにより、医療、介護のニーズが拡大・変化することとなりますが私たちはどのように対応していけばいいのでしょうか。 現状や国…