Financial Plans in your life.

‐ 30代・40代のための資産運用やら生活に関するアレコレ -

本当はコスパ良い?悪い?かっぱ寿司の食べ放題をファミリーで利用した場合を検証してみた。

f:id:s56530:20190627135834j:plain

 手軽に、またリーズナブルにお寿司が食べられて人気の回転ずしですが、その中でも老舗の「かっぱ寿司」さんがなんと「食べ放題」をやっている!!ということなので、そのコスパを分析し、FP的に家計に与えるインパクトを考えてみました。

 どうすれば利用できるの?

 かっぱ寿司さんのHP(http://www.kappasushi.jp/tabeho/)を確認したところ、利用に関する条件等は下記のとおりでした!!

1 事前予約

f:id:s56530:20190627135908j:plain

 予約せずに店舗に行っても利用できませんので注意が必要ですね。

 また、ウェブやアプリから予約するためには「かっぱ寿司会員」への登録をしないといけないようですので、予約する場合は登録にかかる時間も考慮しておきましょう。

 2 利用時間・料金

f:id:s56530:20190627135948j:plain

 時間は「1時間」ですね。まぁ、大人が食事するには十分な時間ですが、幼児等を連れて行く場合は、食事に結構な時間がかかるので注意が必要ですね。

 男性・女性の料金が高いかどうかは後程検証するとして、ここで一番重要なのは「小学生未満無料」というところでしょうか。

 食べ放題以外で食べた場合、小学生未満であっても「1皿100円」となるわけですから、ファミリーで行く場合、これはコスパに影響ありそうですね!!

 メニューは全部食べられるの?

 時間や料金はわかったけど、この金額でどのメニューが食べ放題になるのか?…これが重要ですよね。

 レギュラーコースで食べ放題となるメニューについてはかっぱ寿司さんの下記アドレスにメニューがありますのでご確認ください。

 ⇒http://www.kappasushi.jp/tabeho/pdf/new_tabeho_menu_regular.pdf

 5歳と3歳の子を持つ私が食べ放題メニューについて最も気になっていた部分は「サイドメニュー(うどん・フライドポテト)がはいっているか」でした。

 うちの子供は、いや、うちの子ならずとも子供が外食で必ず食べてくれるもの…これって結局「うどん」ですよね。

 例え回転ずし店にいったとしても「何食べる?」と聞けば必ず「うどん」という答えが返ってきますので、これがメニューに入ってない場合、小学生未満無料といえど、結局「うどん」分のお金がかかってしまいます。

ということでメニューを確認してみると・・・

f:id:s56530:20190627140219j:plain

 あったどーーー!!!

 というか、うどんの他にもラーメン・フライドポテトもありますので、子供の分はこれで実質無料で食事が出来そうですね!!

では実際のコスパはどうか?

 私の家の家族構成(小学生未満2名、男性1名、女性1名)で、土日祝日等休みの日に利用する条件で考えると・・・

 

 食べホー利用:1,680円+1,580円=3,260円(税抜き)⇒1人当たり815円

 

 通常利用   100円×28皿(大人2人分)

        +100円×4皿(子供2人分)

        +300円(えび天うどん)×4杯(子供2人分)

        +200円(フライドポテト)×1皿(子供2人分)

        +100円(リンゴジュース)×2杯(子供2人分)

        =4,800円(税抜き)⇒1人当たり1,200円

 

 と、いうことで、小学生未満2名+親2名でかっぱ寿司で食事をする場合は「食べホー」のほうがコスパが良い!!という結果となりました。

 まぁ、上記計算は、あくまで我が家でいった場合を想定して計算していますので、うどんの量が多い感じですが(苦笑)、、、まぁ、子を持つ家庭はみんなこんなものではないでしょうか。(笑)

 そんな訳なので、外食する際は、「かっぱ寿司」さんの「食べホー」を選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか。

(なお、ここまで書いてきておいてあれですが、私は回転ずしチェーンで言えば、「魚べい」が一番好きです。かっぱ寿司さん、すいません。)

かっぱ寿司公式HPはこちらhttp://www.kappasushi.jp/tabeho/