~逆襲のAFP~

-40代既婚FPがローン返済のために副業としてブログを書いてます-

明けまして逆襲のスタートです。

f:id:s56530:20200109231126j:plain

今週のお題「2020年の抱負」

 皆様、明けましておめでとうございます。

 今年もよろしくお願いいたします。と、いいますか、お久しぶりですね。そう、久々の更新なのです。

 本業が様々な要件から大忙しになってしまいまして、しばらく更新することができませんでした…。

(人は仕事に追われると余裕がなくなって少しずつ優先度の低いものから後回しに、または棚上げしていくものだと改めて思い知らされました…。)

 ということで、それを踏まえまして、今年の抱負というか目標は、

  1. ブログを定期的に更新する。
  2. 魅力ある記事を投稿できるようライティングセンスを磨く。
  3. 好きなモノ(者・物)に惜しみなく愛を注ぐ。(照)

 とし、日々精進していきたいと考えています。

 もう少し具体に触れていきますと、1は言わずもがな、一度挫折してしまったブログの再稼働です。本業も大分落ち着きを取り戻してきましたので、今年は毎日、キーボードをポチポチしていこうかと思っております。

 2も1と同じくブログに関してですが、再稼働前の記事については、FPとしての視点に立ちすぎていて、文章が固く、読んでいて面白味があまりなかったかな~…と今読み返すと感じましたので、その反省を踏まえ、今年はもっと素の自分に近い文体で、かつ少しでも読みやすく面白い文章が書けるよう努力できればいいな、という思いからあげさせてもらいました。

 そして3なのですが、これは「シノジィの法則」(どっかで聞いたことが?気にしないでくださいねw)に基づきあげたものです。それは…

 「大切なモノは大切にするから大切なモノになるのであって、大切にしなければ大切でなくなっていくものなんだなぁ。   しのじ」

 というもので、例えば、「神様はそれを崇める人々がそれを”神様である”として大切に扱うことで神様という”神格”を獲得する」ものであって、だれも崇めず敬わなかった場合、例えそれが本当に神様だったとしても、人はそれを神様だとは認識できませんよね?つまりその場合、神様は人々にとっては”神様”ではなくなってしまう訳です。

 それと同じで、自分にとって大切な者(物)だったとしても、そのモノを大切に思いそのように接していかなければ、やがて大切に思っていたはずの自分の思いもいつのまにか消えさってしまい、いつしかそれ自体が大切なモノでなくなってしまう…ということを言いたかったのですが、伝わりましたかね(汗

 当たり前のことなんですけど、少しずつそういったことに無頓着になっていた自分がいたので、今年は大切なモノに”意識して”愛を注いでいきたいと思っています。

 

 さて、今年の抱負につきまして、ここまでつらつらと書かせていただきましたが、お気づきの方もいるかもしれませんが、ブログ再稼働にともない、ブログタイトルを変更いたしました。

 「~逆襲のAFP~」(なんか赤い色の大佐がチラつくタイトルですねw)として、心機一転がんばっていこうと思っております。

 皆様、改めまして今年もよろしくお願いいたします。

~追伸~

 そんな、わたしの気持ちが天に通じたのか、今年の初詣にて引いたおみくじはなんと

 大吉!!

でございます!!(ひっさびさ~。)

 この10年ぶり位に引き当てた”吉”とともに、ブログ(の収益化)に再挑戦していきたいと思います!!