~逆襲のAFP~

-40代既婚FPがローン返済のために副業としてブログを書いてます-

FOSSILのスマートウォッチはラインの通知も見逃さずとても便利

f:id:s56530:20200111055527j:plain

  プライベートのみならず、ビジネスのシーンでも活用されているライン。

 でも40代男子としては会議や事務所でおおっぴらにスマホを手に持ってチェックするのはやっぱり少し気が引けます。

 ただ、そうこうしているうちにラインの着信に気づかず様々な機会を見逃してしまっているかも…。

 そこでスマホを取り出さずにラインや様々な通知を確認できるスマートな方法がないか検討した結果、たどり着いたのがスマートウォッチでした。

 ということで、様々なスマートウオッチを購入・使用して約6年ほどの筆者が今現在3年ほど使用している「FOSSIL スマートウォッチ」のレビューをスマートウォッチの利点を交えて行いたいと思います。

スマートウォッチは実際どれがいいのか

 今、アマゾンやその他ネットショップで「スマートウォッチ」を検索するとかなりの種類のスマートウォッチが販売されていることがわかります。

  今、アマゾンでさっと検索するとこんな感じのものが売られています。

  スポーツに特化したもの、健康に特化したもの、値段についても様々ありますね。

 私はスマートウォッチ購入のそもそもの目的が「ラインの通知を見逃さないようにしたい」だったので、初めはネットショップで2,000円台のものを購入して着用していました。

 2,000円台の比較的安価なスマートウォッチ(あまりいい評価ではないので商品名は記載しませんが)では「着信時に着信通知がスマートウォッチ上に表示される」だけでその内容は確認できませんでしたが、見逃しは格段に減ったので当初の目的は達成できました。ですが、端末OSの更新等の影響なのか、数か月すると通知を受信することが出来なくなってしまい、目的の達成が困難となってしまった為、新たなスマートウォッチを購入することとしました。

 2台目も機能的には1台目と同様に「着信時に着信通知がスマートウォッチ上に表示される」ものを8,000円程度で購入しましたが、こちらも数か月で(1台目よりは持ちましたが)通知が受信できなくなってしまったため、使用を断念しました。

 そこで、私はiPhoneユーザーでもあったので、1・2台目より値は張るのですが「アップルウォッチ」の購入を検討したのですが、その過程でFOSSILのスマートウォッチを知り、友人がその販売や使用をしていたこともあって、機能・ルックス・コスパを比較検討した結果、「FOSSIL スマートウォッチ」を購入することとしました。

アップルウォッチとFOSSILスマートウォッチの比較

価格

apple watch series5          42,800円

FOSSIL スマートウォッチ     29,040円

 ※価格は2020年1月12日現在の公式HPより

機能

apple watch series5

 通知の受信・内容が確認できるのは当然として、通話も可能。

FOSSIL スマートウォッチ

 通知の受信及び内容の確認可。通話は不可能。

ルックス

apple watch series5

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド - S/M & M/L

[フォッシル] 腕時計 FOSSIL スポーツスマートウォッチ FTW6025 レディース 正規輸入品 グレー

[フォッシル] 腕時計 FOSSIL スポーツスマートウォッチ FTW6025 レディース 正規輸入品 グレー

 機能については公式HPの1番安いタイプで比較した結果ですが、iphoneユーザーであればアップルウォッチのほうが互換性がよく通話もできるため優位ですね。

 ただ、通話もしなければいけない状況の場合は結局事務室等から移動して行うことになるので私としてはあまり魅力を感じませんでした…。

 価格についてはシリーズにもよりますがFOSSILの方が比較的安価です。

 ルックスは対照的にディスプレイが四角と丸形で好みがわかれるところですね。

 私としては時計としての見た目を考えた時に、円形のほうが魅力的に感じました。

FOSSILスマートウォッチレビュー

f:id:s56530:20200111055552j:plain

良かった点:
  • ディスプレイ表示及び受信時の振動で通知の受信をお知らせしてくれるのでライン等通知の見逃しが格段に減った。
  • ライン等の通知の内容までディスプレイ上で確認できるため、仕事中でも確認ができるようになった。
  • 設定で歩数等も表示でき、その日、どの程度の運動が日常の中で行われたかが簡単に確認できるようになった。
  • ディスプレイのデザインが簡単に変えられるし、オシャレなものが結構ある。
悪かった点:
  • ディスプレイ右脇の中央のボタンで設定等を呼び出せるが、左手に着用している場合、机等に手をついた際に誤って押されてしまう。⇒右手に着用することに
  • 服や物との接触でいつのまにか「ライト」機能がオンになっている時がある。
  • バッテリーが約1日しか持たないため、毎日帰宅後に充電が必要。
総評:

 上記に挙げたとおり改善や使用に工夫を要する点もあるのですが、当初の目的である「ライン等通知の受信を見逃さない」ことは完全に達成しており(3年で受信できてなくなった事無し)満足しています。

 また、ウォッチ上で中身を確認した場合、既読がつかないのも案外いいかもしれません。「既読スルー」になりませんからね。

 さらに個人的には歩数計機能が意外とうれしかったですね。仕事で結構あるいた日には「こんなに歩いてたんだ、俺!!」的に感動できました。

 また、見た目的にもディスプレイのデザインが変えられるので季節にあったものに変えたりする楽しみがあり、飽きがこないのでおススメですね。

 さすが、FOSSIL。そもそもファッション系の会社なのでその辺は抜かりがないです。

f:id:s56530:20200111055622j:plain

↑↑冬にはこんなスノーマンのディスプレイにしてもかわいくおしゃれに決まります。

 ということで、私的にはFOSSILのものをおススメしているところですが、スマートウォッチ自体が”買って損はない”ものだと思っておりますので、購入を検討している方は、スマートウォッチ、是非使ってみてくださいね。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓↓↓おススメガジェットのほかの記事はこちらです。良かったらお読みください。

www.financial-plan.work

↓↓↓今年一発目の投稿はこちらです。良かったらお読みください。

www.financial-plan.work